TOP遺伝子型ダイエット

このカテゴリーの記事



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

遺伝子型ダイエット!
3/4(土)テレビ朝日の「ドスペ!」は
「花粉症&ダイエット!健康マネー術」で
遺伝子型ダイエットが紹介されたので、まとめてみました。

現在54種類の肥満遺伝子が発見されており、日本人(97%)の場合は
3種類の肥満遺伝子に当てはまり、その3種類を知ることによって効率的な肥満予防やダイエットが出来ると考えているそうです。自分の遺伝子タイプが分かれば無理な食事制限とかする必要なく食事の方法を変えるだけで有効なダイエットが可能になるそうです!
そのタイプはリンゴ型洋ナシ型バナナ型の3種類です。


タイプの見極め方は・・・
体型や食事の好みや性格とかこういった要素を総合的にみて
自分のタイプをチェックしてみてください。

まずリンゴ型からチェックしてください。               

①太る時はベルトの上のお腹から肉がつく。
②ご飯やパンなど炭水化物が大好物。
③ご飯の時間に食事が出来ないとイライラする。
④性格はおおらかで明るい。
⑤アルコールを飲む人はビールが大好き。


次に洋ナシ型

①皮下脂肪がつきやすく下腹部やヒップが大きくなる。
②主食よりもおかずが好き特にフライやから揚げが好物。
③ストレスがたまるとスナック菓子を袋食いしてしまう。
④性格は責任感が強く頑固。
⑤お酒のつまみは何種類も食べたい。


最後にバナナ型です。

①手足が長く長身、食べても太りにくい。
②食事を抜いても平気。
③胃腸が弱く虚弱体質。
④性格は細かいことにクヨクヨしやすい。
⑤運動は好きだが疲れるのでやりたくない。

の以上です。
該当項目が一番多かったタイプがあなたの肥満遺伝子タイプです。


もうひとつかんたん遺伝子型判定法もあります。それはほっぺたのタコ焼きチェックです。
頬の上に指で丸くタコ焼きの形を作り指で押してみて。

やわらかい人は・・・リンゴ型です。
    かたい人・・・洋ナシ型です。
つかみにくい人・・・バナナ型です。

これも参考にしてタイプを見極めてください。

肥満遺伝子タイプはひとつだけとは限らずリンゴ型、洋ナシ型の
の複合型の人もいるようです。
ごくまれに、リンゴ型、洋ナシ型、バナナ型全て持ってる人もいるようです。

ちゃんと調べたい方は肥満体質検査セットがあるので
調べてみるのもひとつの手段です。

肥満体質検査 私は太りやすい?肥満遺伝子β3アドレナリン受容体遺伝子
スポンサーサイト

カテゴリ:遺伝子型ダイエット
テーマ:ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット
| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。