TOPスポンサー広告定期健診でウエスト測定 厚労省案に経団連反発


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOP日記定期健診でウエスト測定 厚労省案に経団連反発


定期健診でウエスト測定 厚労省案に経団連反発
脳卒中や心筋梗塞(こうそく)などの生活習慣病の引き金となる

メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)予防に向け、厚生労働省が

企業の定期健診項目の見直しを検討していることに、日本経団連が反発している。

「会社は社員の肥満の責任まで負えない」(幹部)とし、

内臓脂肪をめぐり官民がせめぎ合っている。

 
厚労省の見直し案では、内臓脂肪の量と相関関係のあるウエストの

サイズ(腹囲)の測定を新しい健診項目に加える。

経団連は16日に厚労相に出した意見書で「(女性社員など)腹囲を

事業者に知られたくない労働者もいる」と反対した。

 
厚労省がメタボリックシンドロームに注目する背景には医療費を抑える狙いがある。

経団連は「事業者が労働者の私生活に必要以上に関与する度合いが深まる」と懸念し、

労働者自身が努力して、企業の保健指導に協力する義務を強化するよう求めている



スポンサーサイト

カテゴリ:日記
テーマ:メタボリックシンドローム予防・対策 - ジャンル:ヘルス・ダイエット
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。