TOPスポンサー広告白いバラの香りに美白成分? カネボウが確認


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOP役立つ情報白いバラの香りに美白成分? カネボウが確認


白いバラの香りに美白成分? カネボウが確認
フェアビアンカという白いバラの品種の香りに、肌の黒ずみの原因となる

メラニン色素の生成を妨げる成分が含まれていることを、

カネボウ化粧品が見つけた。

香り成分が「美白作用」を併せ持つ意外な結果だ。

国立科学博物館(東京)で24日から始まる「特別展 花」に香り成分を展示、

28日から富山市で開かれる日本薬学会で発表する。

 
同社は、咲いたままの花の香りの成分を直接集める手法で、

数百種のバラの花の香りを分析。

フェアビアンカ種で、これまで知られていなかった特有の成分を見つけた。

この成分にメラニン色素のもとを持つ皮膚の培養細胞をさらすと、

メラニン色素の生成が抑えられた。

色素の生成過程にかかわるチロシナーゼという酵素の働きを妨げているらしい。

 
「美白」をめぐっては、チロシナーゼなど様々なメラニンの生成過程を

標的に研究が進められている。

同社製品開発研究所の駒木亮一主席研究員は「このバラが真っ白になる


メカニズムと関係している可能性がある」といい、詳しい分析を進めている。






スポンサーサイト

カテゴリ:役立つ情報
テーマ:めざせ 美肌! - ジャンル:ヘルス・ダイエット
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。